TOP

いい思い出になった吉原の風俗体験談を掲載しています。

話上手は床上手・・・本当でした

昔は「話上手は床上手」なんて言葉もありましたけど、これって男だけじゃなくて風俗嬢にも言えるんじゃないかなって思いましたね。先日吉原/浅草ソープ|風俗じゃぱんで見つけた吉原のソープでお世話になって来たFちゃん。彼女はまず話術がとても上手な女の子だったんですよね。それだけでも嬉しいものですが、床上手というか、テクニックも本当に上手。吉原のソープの女の子は大抵上手だと思いますが、話でリラックスしていたからなのかもしれませんが、いつもの風俗以上に気持ち良いって感じさせてくれましたね。それにそれぞれのテクニックが上手だったってだけではなく、それぞれの流れというか、例えば騎乗位からの正常位。この流れは見事でした。態勢を変える度に流れが途切れるのではなく、途切れることなく違う態勢に移行するんですよ。だからこちらの快感が全然途切れなんです。態勢を変えるとどうしても快感も一旦途切れてしまうじゃないですか。でも彼女はそれがなかったんです。ここまで素晴らしい子、なかなかいないですね。

吉原で敏感ボディのソープ嬢を発掘した

いじめ甲斐がある、素晴らしい敏感かつ濡れやすいボディの吉原ソープ嬢、Eと楽しんできました。彼女はポータルサイトを見ていたら見つけたんですよ。でもその時はまさかここまで素晴らしいボディだとは思わず、とっても美人なソープ嬢だなってくらいなもので、この美人が感じたらどんな表情をするんだろうっていう好奇心で彼女を指名してみたんですけど、実際に彼女と楽しむと表情よりも敏感で濡れやすいそのボディに目を奪われました。とにかく素晴らしいそのボディは本当にこちらの性的嗜好を満たしてくれました。特に電マですね。電マをオプションで使ったんですけど、電マの威力、そして彼女の感度。この二つが合わさるともはや一体何が起きているのか分からないような状況というか、シーツは物凄い事になっているし、彼女自身のボディもピクピク反応しているし。そんな状況を思う存分楽しめたので満足だったのは言うまでもありませんし、吉原でまたの機会を是非楽しみたいものですね。

下着も個性が出ますね

風俗嬢って下着姿も結構個性が出るんじゃないかなって思うんですよね。その個性こそ、男の興味のある部分だとも思うんですけど、その日相手をしてくれたHちゃんの下着はシンプルでありつつもどこか可愛い雰囲気。薄いピンクはグラビアアイドルとかが付けていそうなものでしたね。これが彼女の雰囲気にかなり合っていたんですよ。彼女の柔らかい顔の印象とマッチした下着。そのおかげでこちらの興奮も3割増しくらいになったんじゃないかなって思いますね(笑)だからなのか、彼女の下着姿は自分としてもかなり印象に残っているんですけど、それだけじゃないんです。裸になるよりも興奮させられたので、下着姿でプレイしたいって提案したんですよね。それを快諾してくれたので、下着姿で楽しみました。彼女としてもそういったことを告げてくるお客は決して珍しくないだけに、想定内だったんでしょうね。それもあって、妄想を形にしたかのように楽しませてもらえた風俗なんじゃないかなって。

あの日は思い出になりましたね

思い出の風俗があるんです。風俗はあまり後からあれこれ思うタイプではないんですよね。終わればまた次というか、ドライって訳じゃなく、余韻を楽しむってタイプではないんです。そんな自分が余韻に浸ってしまう風俗嬢が一人だけいるんです。Tさんというデリヘル嬢なんですけど、彼女とのプレイはなぜか印象に残っているんですよね。思い出すことも多いですし、自分でおかずにすることもあるほど。その理由を考えたとき、きっと彼女の貪欲さがあるんじゃないかなって。物凄く貪欲に、まるで男をイカせたらボーナスでももらえるんじゃないかってくらいに積極的に攻めてくれたんです。でもただ積極的なだけじゃなく、上手だった点がポイントなのかもしれません。特に上からの腰使いが上手でした。前後に押し付けるあの動きと、巨乳でもあったので下からの眺めも最高。二つの最高が待っていたんですけど、それ以外のプレイに於いても相当楽しませてもらいましたね。

引きこもりのようなものだからこそ

独立系エンジニアをしていると、会社にいるとはいえもはや引きこもりのようなものです。外に出るでもなく、一日モニターの前にいるんです。かといってインターネット上で他の人とコミュニケーションを取るとかでもないんです。一日中英数字の羅列を見ているんです。それが仕事なので頑張っていますが、その分遊ぶ時は思う存分遊びたいって気持ちがあるんですよ。そんな自分の思いを叶えてくれる遊びといえば風俗ですね。風俗の良さってたくさんあると思いますけど、自分にとっては引きこもりが外に出たかのような雰囲気を味わえる点にあるんじゃないかなと思いますね。それだけで自分のテンションも結構違うんですよ。風俗店まで向かう最中もドキドキ感に包まれます。それだけでも本当に楽しい雰囲気ですし、実際に女の子と楽しませてもらっても最高に楽しいなって感じます。だからこそ、自分にとって特別なサービスだなと思いますよ。風俗以外楽しみもないですし。

賢者タイムなんてないんですよ!

よく「賢者タイム」って言い方するじゃないですか。男って一回発射しちゃうとどうしてもトーンダウンというか、それまでの欲求が嘘のようになくなるのでそのギャップから賢者タイムって言い方をされますけど、その日の風俗では賢者タイムがありませんでした。これはすべて彼女のおかげです。Mちゃんと楽しんできたんですけど、彼女の魅力のおかげで発射しても全然欲求が収まらないんですよ!いつもの風俗だと一回発射した後はかなり満足するんです。長時間の時は二回戦に突入するケースもあるんですけど、大抵は一発のみ。でもその日は60分ですが2連戦。彼女のボディや声のおかげですね。色白でスタイルが良いだけじゃなく、乳首が小さくて綺麗な色をしていてで、これだけで大当たりだなと。更には声が甘いんです。その声で喘ぐんです。彼女との時間は60分じゃ足りないくらいですね。次の機会があるなら彼女は120分以上の時間で思い切り満喫したいなと。